11-15積読本メモ

休日の昼下がり、静かなおうちで焼き菓子やジャムを作る。なんか昔憧れた「赤毛のアン」や「大草原の小さな家」みたいな世界じゃない?と一人ニマニマ(気持ち悪い)。凝りもせずせっせとりんごと紅茶のコンフィチュールを煮て、りんごとヨーグルトでケーキを焼きました。もう当分、りんごはいい。

2009-11-15借出本(9冊)

さてと、ケーキと紅茶をお供に読書に勤しみましょうか。今週は図らずして雫井祭りとなりました。ケーキと合わんよなって思った人、挙手!ハイ!

犯罪小説家

犯罪小説家

栄光一途 (幻冬舎文庫)

栄光一途 (幻冬舎文庫)


これ読んだら手紙が書きたくなるかしら。
恋文の技術

恋文の技術


この二人の掛け合い、たまらん。こんな文章どうやったら書けるんだろう。
予約するほどじゃないけど、見つけたら一応借りることにしている恩田さん。(でもやっぱり苦手)
ユージニア

ユージニア


ダ・ヴィンチに載ってましたね。
お初な作家さんは、著者の写真を見て借りるかどうか判断することにしてます。
100%ピュア〈上〉

100%ピュア〈上〉

100%ピュア〈下〉

100%ピュア〈下〉