もやもやと

母が今日手術をする。といっても日帰りで命にかかわるような病気ではないけど、手術はおろか殆ど病気しない人だから、それを聞いたときはとっても動揺したし、当日の今日も実は気が気じゃなかったりする。
「こういうときは『遠くの身内より近くの他人』だねぇー」なんて嫌味を言うくらいだから本人もとても心細いんだろうなとか、父も心配してるんやろなとか、ばあちゃんは大丈夫かなとか、こんなときくらい仕事休んで行ってあげたらよかったなとか。ぐるぐると。
きっと夕方には「おわったよーん」と明るく報告があると思いますが、それまでは。きっともやもや。
今まで極力考えないようにしていたことが急に目の前に立ちふさがり、目を背けたいけどそれもできず、ますます自分が沈んでいく、そんな感じ。