昨日の一枚【赤〜】

夕食の様子。食卓をみたとき「赤っ!」とおもったけど、写真でみたらそうでもないわ。お献立(手前から)

  • オットの嫌いなピーマン入りハンバーグ キノコの甘酸っぱいソースで
  • 冷奴 キムチ乗せ
  • クラムチャウダーが食べたかったけど牛乳も豆乳もなくて結局普通の野菜スープ
  • ごはん

オットは好き嫌いがはげしく、いや、食べるけど好きじゃないものがけっこうある。食材のみならず、この食材のこの調理法は食べたくない、というとってもとってもメンドウな御方である。そのかわり好きなものだったら連続OK、だったりして、まま、要はオコサマな味覚な持ち主。
嫌いな食材を使うときは、一手間かけて、わからないようにそっと出す。昨日も「子ども向けか!」と突っ込みながらピーマンを細かくこまかくして、ハンバーグに混ぜてみた。和風なおろしソースだとちょっとピーマンが主張するかもと思い、ソテーしたキノコ類を甘酸っぱく味付けしたものをソース代わりにのせて。あとで感想を聞いたらば
「ピーマンは気付かなかった〜キノコの味付けがおいしかった☆」
そうで。
気付かない振りをしているわけではなく、忘れていたわけでもなく、私、はっと気付きました。オット、超〜鈍感なんですわ。味付けで素材は誤魔化せる!ひゃっほー☆

うちらもうすぐ、結婚4年目です。鈍感な二人です。ふふ。