今日の一枚【モノ多すぎ?】

写真は、とある日(今日だ)のランチ時間の風景。逆光気味で失礼。
手前左から、Rollbahn家事ノート・ハンカチ・ほぼ日手帳・文庫本、今日はアヒルと鴨のコインロッカーアヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
(読むのは2回目)。
奥はマイボトル・社員証。
他にも写っていないけどお弁当(完食)・携帯電話(この写真を撮るために使用)・ティッシュ・化粧道具・お財布等、カバンの中身をほぼ全てぶちまけてお昼の休憩時間をすごします、わたくし。
まず携帯でメールをチェックして、お弁当を食べ、レシートを見ながら家計簿を記入、手帳に日記みたいなメモを書きこみ、思いついたら家事ノートを埋め、化粧をささっと直す。それでも時間があったら本を読んだり(あ、雑誌の日もあるね)、うたた寝したり。これらを全部60分間で、喋りながらやるのです。全部のグッズが手の届くところにないとイヤ。だから必然的に机の上がごちゃーっとなる。
こう客観的に見てみると、整理できない人は仕事が出来ないとか何とか言いたくなってしまう人の気持ちが分かります。でもでも、決して整理できないわけじゃなくて、こちらのほうがわたしには効率的だ、という話。