はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

2017.08に読んだ本。

下書きに結構な数の記事を貯めていて、読書記録もあるんやけど、
この数ヶ月まとめるの忘れているうちに読メの仕様が変わってしまい、グラフの画像がDLできなくなってしまっていた(ことに先週気づいた)かなしみよ

今年イチの本にたくさん当たった月でした。
何度も繰り返すけど

蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷

最高やでつって家人におすすめして今、よんでいるらしい。
それなのに、せっかく出張のロングタイム移動があるのに今日、家にあるので静かにあきれています。私は移動中が一番捗るのに。

そのほかには

本を守ろうとする猫の話

本を守ろうとする猫の話

いま伝えたい大切なこと―いのち・時・平和

いま伝えたい大切なこと―いのち・時・平和

このあたりはランクイン確定。

8月の読書メーター
読んだ本の数:21
読んだページ数:5945
ナイス数:199

スティグマータスティグマータ
読了日:08月01日 著者:近藤 史恵
風に立つライオン風に立つライオン
読了日:08月04日 著者:さだ まさし
蜜蜂と遠雷蜜蜂と遠雷感想
ハードルあげまくって満を持して読み始めたらあげまくったハードルをいともあっさり上回っていかれてものすごく嬉しい。恩田陸先生と初めてガッチリ握手できたような気持ち。音楽を表現するのにこんな多彩なやり方があったんだなあ。第三次の章では電車の中だったんだがポロポロ涙がでてきて参った。
読了日:08月05日 著者:恩田 陸
あなたのための誘拐あなたのための誘拐感想
個人の感覚なんですが、最近の親子関係って友達みたいな距離になってるって現象(現象?)が受け付けないんですね……自分はそうじゃないしそうじゃなくて良かったとも思っていて、つまり、そういうことです……(これがネタバレせずに書ける精一杯)
元妻の人の感覚もなんかなあでした。
読了日:08月06日 著者:知念実希人
料理人の光 ヤッさんIV料理人の光 ヤッさんIV感想
むりくり一冊で一人旅立たせなくても良いのでは、と少々心配になる弟子4号だった。ところでヤッさん結婚したんじゃなかったっけな(忘却)(ヤッさん言いたいだけ)
読了日:08月07日 著者:原 宏一
東京23話東京23話
読了日:08月09日 著者:山内 マリコ
星をつける女星をつける女感想
ヤッさんとあいまみえるときは近いとみた(個人の願望です
読了日:08月10日 著者:原 宏一
あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)感想
『お家さん』って正しく発音するならoh yeah さんなんだろな(どうでもいい) 100年続けるってことはまたお家騒動もあるってこと匂いますなあ人生ままなりまへんなあ。ちょっと幸せの香りも。盛り上がって参りました。
読了日:08月12日 著者:高田郁
モップの精は旅に出るモップの精は旅に出る
読了日:08月13日 著者:近藤 史恵
柳屋商店開店中柳屋商店開店中
読了日:08月14日 著者:柳 広司
本を守ろうとする猫の話本を守ろうとする猫の話感想
『本は痩せていくばかり』『難しい本に出会ったらそれはチャンス』林ちゃん名言オンパレード。
私にとってこの本は難解とまではいわないけれど少し取っつきにくい部類で、新しい姿勢で本と向き合うチャンスなんだと感じたね。固有名詞が殆ど書かれていなくて、全てこちらに委ねられているのが良い。
読了日:08月16日 著者:夏川 草介
ロマンスロマンス感想
逃避行のパートは実に分かりやすく箱根観光案内だったので、その目的で映画化されたのでは……と穿ってしまう(観てない)。監督には申し訳ないけどこの映像ではなくてボニー&クライドが観たくなるので映画案内としてとても良質だと思います。
読了日:08月17日 著者:タナダ ユキ
役たたず、 (光文社新書)役たたず、 (光文社新書)
読了日:08月19日 著者:石田 千
ずっとあなたが好きでしたずっとあなたが好きでした
読了日:08月21日 著者:歌野 晶午
誰も戦争を教えてくれなかった誰も戦争を教えてくれなかった感想
年下の直木賞作家を2度も弄る意味がよくわからない(仲良いアピールとも宣伝とも思えない)。国がどのように戦争を残し伝えようとしているのか、各地の戦争(平和)博物館を巡るレポートと考察。着眼点が成る程なのに、文体や脚注まで皮肉っぽくてそれをオシャレと思っている節があって、折角の読み物が……朝井先生ディスられ損。
読了日:08月24日 著者:古市 憲寿
まく子 (福音館の単行本)まく子 (福音館の単行本)
読了日:08月26日 著者:西加奈子
クロワッサン 2017年 9/10 号[40代で始めたい、胃腸から若返る食事術。]クロワッサン 2017年 9/10 号[40代で始めたい、胃腸から若返る食事術。]
読了日:08月26日 著者:
ボーイミーツガールの極端なものボーイミーツガールの極端なもの
読了日:08月27日 著者:山崎ナオコーラ
草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 (だいわ文庫 I 335-1)草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 (だいわ文庫 I 335-1)
読了日:08月28日 著者:平谷 美樹
このあたりの人たち (Switch library)このあたりの人たち (Switch library)
読了日:08月30日 著者:川上 弘美
いま伝えたい大切なこと―いのち・時・平和いま伝えたい大切なこと―いのち・時・平和感想
ひとの庭にばんばんミサイル飛ばしてくるお隣さんの偉いひとに日野原先生が講演したら考えを改めてくれるんじゃなかろうか、と時節柄考えてしまう。先生の訃報を聞いてから著書を初めて手に取ったようなお前が言うなって話なんですが、この本は義務教育の教科書にした方が良いんじゃないのか。数字ばかりで学力を捉える教育のあり方にも警告を発していて、正に生きた教科書のような方だ。私は精一杯今を生きますありがとうございます。引用されている文献のリストが欲しい。
読了日:08月30日 著者:日野原 重明

"読書メーター"