はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

最近のおやつから。


ふびんなひとになんかもう一個、のつもりが、おやつ熱の高まりと相まって、4種類も焼いてしまった。

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

ついに本も買ってしまった。ほぼ日さんの動画のおかげでコツがわかった気になっています。

そして調子に乗ってまた焼いている。すっかり粉を触るのが楽しくなっている。
どこの店だったか忘れてしまったけど、『太っていい日がある!』みたいなキャッチコピーを掲げているポスターが貼ってあって、「そんなもんあるわけなかろう!」とツッコミながら前を通ったことがありますが、今、まさに、そのコピーを実践してしまっているのがこのわたしである。走っていなけりゃこの身体、いったいどうなっていることやら、と不安になる。
ふびんな人はチョコレート1個もらってきました。推察するにくれたのはほけんのひとじゃないかと。まるで男子校のような職場にお勤めなのです。さいきんの彼はその男子校で蜜月ってる時間のほうが長く、お疲れ。帰ってきてホッとする時間に素朴な甘いものがあったら嬉しかろう、とせっせと捏ねるつま。やさしさのぶんだけ、増える我が家の吹き出物。
そうだ、割れちゃった商品は先日無事に届きました。再送の箱を開けてみたら、そりゃ、ちょっとの衝撃で簡単に割れるよな…という雑な梱包だったから、もうあの店では買わないことにする。