読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

ストイックと女子力と続けることと。


年があけて、シューズを新調しました。せっかくiPodあんだし標準アプリ使えばなんか楽じゃんね、と思い立ち、センサーも一緒に買っていそいそとジョギングにでかけてみましたところ、なんぜだかデータがアップロードされない。調べてみたら
Nike.jp : Get Help : Frequently Asked Questions Nike.jp : Get Help : Frequently Asked Questions
買ったとたん不具合が発生していたことがわかったわーあはははは。早速厄年っぷりを発揮している模様。順調なすべりだしニョロニョロー。まだ節分きてないニョロ。
さいきん走ってるんだよーという話をして、女性から大概「どんなカッコで走っているの?」と問われそのたび驚く三十路女(今年厄年年女)とは私のことです。みんな女子力たかいなオイと内心思いつつ「いたってふっつーのジャージの上下ですが」と答える三十路女(今年厄(略))。ランニング用のドレス?とか、タイツ?とか、そんなこじゃれたアイテムは一切持ち合わせておりませぬ。流行ってますよね、そういうの。確かによくお見かけします、ステキなランニング女子。眩しいです。めっさ走れそうです。そして速そうです。憧れないわけがない。でもね、走るぞーって決めた1年とちょっと前、続けられるかどうか分からないから投資は必要最低限にしよう、と決めたのでした。走れるようになったら、楽しくなったら、徐々に揃えればいいや、と。なのではじめはシューズだけ買ってスタートしました。そして今に至ってしまうのです。
この話を先の質問をされるたびにしてるわけですが、わたしは、どかーんと火がついてしゅしゅしゅーっとあっという間に火が消えてしまうような、いわゆるブームが怖い。始める時が最高潮、徐々に尻すぼみ、あとに何も残らない、のはつまらない。滞りなく揃えたけど最近全然使ってないわ、というモノが増えるのはいやだなあと思います。今年の目標のところでも書きましたけど、なにごとも「継続」することは難しいし工夫がいると思う。わたしの場合、着実にできるようになるまで次のステップには進まない、もう行ける、できる、と思ってもなかなか次の行動には移しません。無理はしない。十分を超えて十二分に整ってから動きだす。このちいさなステップを繰り返すことで、「つづける」ことのコツをつかんだように思います。小さな喜びの積み重ね、コレ大事。
シューズ選ぶのについてくれた方にも同じ話をして、「ストイックにもほどがある」と笑われたです。うん…まあ…よくいえば、わたしはかたちにこだわらない、ふつうにいえば女子力皆無、なことはじゅうじゅう承知しておるよ。実際のところどう(いう格好を)したらいいのかわからなくて途方に暮れている、のがその証拠ニョロー。

Apple Nike + iPod Sensor MA368J/E

Apple Nike + iPod Sensor MA368J/E