読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

ヘイ、ヘイ、ヘイ、ヘイ、HEY!

ライブレポート、読むのは楽しいけど私は書けません。自分ようの箇条書。

  • 始まるまでと、終わってからの寂しささえ耐えられれば、ぼっち参戦は平気。つまり、わたくしは大丈夫。
  • することなかろ、と思って並んでる時も待っている時もずっとiPod聞きながら本読んでひとり浮いてたのは私です。密かに、浮かないことを目標にしてたのに!無念。*1
  • 日暮れまえから会場周辺ごった返してて驚く。平日、木曜日デスよね……人気ぶりに改めて感心。
  • というのも、かつてOBPで働いてたんすね、私。あの時間にあんなに賑わってることをまず見たことなくて。そりゃないか、ビルの中におるもん。かつての職場はなんかひっそりしてて、近寄りがたかったのは気のせい…かな。
  • 9列目、わっしょい!とおもたら、後ろの方のスタンドでした。アリーナ、いいなあ。
  • 右隣のひとがとってもガタイが良くてだな(略
  • もひとつの隣はソロ参戦のすげい若人の男性でな、おばちゃんよう声かけんかってん。彼が手を振り上げたところにメインの二人がちょうどいる、という残念さ。動体視力のいい訓練になったのか、ならなかったのか。
  • そんな条件なのでステージの細かい表情なんかはさっぱり見えませんでしたが、負けずに全身でのりまくって、謎の負傷をしていた。なぜ!左の手の甲に痣!まだけっこう痛い。
  • アンコールのあとのサプライズ。あれは新曲になるんだろうか。はんりゅうのひとに提供した曲(帰ってぐぐった)。
  • 帰ってさあ、ひとっ風呂、というタイミングでオットが帰宅。開口一番『……なあ、この家、なんか臭う』だって。それ、わたくしめの汗…です。自分で認識せざるを得ないくらい汗まみれになりましたありがとうございます。焼いて食べれば程よい塩味がしたと思います。
  • 今朝セットリストを聞きながら走りましたらば、いつもより1km長くジョギングできましたありがとうございます。毎月とはいいませんので、定期的に参加したいので頻繁にライブやってくださいお願いします。

*1:また持ってった本が東京島で、えっ脱出どうなったん!?っていうタイミングで開演を迎えるという。教訓:ライブの時は短編集をもっていくべし