読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

2012-06-28積読本メモ

仕事はじまったー、いえー。とたんにヤマがきたー、いえー。短期の仕事は出足が肝心です。来月東へ出張する予定が早くもたちましたよ。

地図で遊んでますという話

このテの本、みなさまどのように管理・活用してらっしゃいます?一度見たら覚えられる、インテリア用に置いておく、必要な部分を切り取って手帳に貼る、スキャンしてEvernote、そもそも買わない、等々いろいろやり方ありますね。わたしも極力雑誌は買わないことにしているのだけど、SAVVYの神戸特集だけは毎年買ってしまう……おかしいな。一応流行に後れないための悪あがき、ですかね。
新しいお店のことや、前に行って次はこれを食べようと思っていること、各種サービス時間や定休日、クーポン、食べてみたい・買いたいもの、など、覚えておきたいことは増えるばかり。当然全部は覚えていられない(そもそもいろんなものの名前を覚えるのがちょう苦手)(最近とみにあたまのメモリの働きが鈍…)。ふとあいた時間、何か用事のついでに近くにある素敵なお店を見つけたいけど、だいたいこの本は持ちあるかない。切り抜いてコラージュ?そんな手間、センスよくできませんし、ノートを持ち歩く余裕もナッシング。だけどちょっとした時間や友人とばったり出会ったりしたときに、気になるお店にさっと行けたらいいのに。
そんな悩みを解決すべく、わたしはぐーぐる先生の地図にすべての情報をまとめることにしております。

目的に応じて地図が作れるので、旅の準備やこれまでのオフ会でもひそかに活躍させていた、あれ。個人用にもたくさん地図を作っています。
いいな、気になるなと思った情報は、地図で店の場所を特定して基本情報などを添えて保存。アイコンは好みのものに変えるとより楽しいです*1
わたしは出歩くときはほぼ100%Touchと一緒なので、出先でおおっと思った時はMy Maps Editorというアプリで検索します。このアプリ、作った地図をさくっとそのまま表示でき(めんどうくさいけど更新もでき)ます。今いるところを基準に全体を俯瞰しながら検索できるのが本当に助かる。
行ったことのあるお店はアイコンの色を変えて、写真をUPして、忘備録として記録もつけておく。だれに見せるものでもないけれど、地図大好きなわたくしは、情報が増えればより一層楽しくなり、暇さえあれば眺めて遊んでおります。今度はこのルートで散歩してみようか、等のシュミレーションも万全に(でも覚えられないという致命的な欠点ががが)。こんな楽しい遊び、早くだれかに紹介したかった。できて満足じゃ。
今とても心配しているもんだい、iOSが6になったらぐーぐる先生の地図が使えるかどうか、ということ。使えないとなったら、ぜったいあいほんにはしない覚悟でいるくらい。それほど情報が蓄積されています。こまった。あっぷるさんは、あんまりころころ仕様を変えないでほしいものです。その辺が日本のメーカーとは文化が違うなと思うわ。あ、はなしがそれた。
もうひとつもんだいをあげるとすれば、出先で「あ!」と思うタイミングがこれまで何度もなかったということ。すべては宝の持ち腐れ…?という話。

2012-06に買った本(他5冊)

オットの息抜きのための本ばかり。

ラブコメ今昔 (角川文庫)

ラブコメ今昔 (角川文庫)

ふちなしのかがみ (角川文庫)

ふちなしのかがみ (角川文庫)

ふたりの距離の概算 (角川文庫)

ふたりの距離の概算 (角川文庫)

名探偵コナン 76 (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン 76 (少年サンデーコミックス)

借出本(6冊)

被取締役新入社員

被取締役新入社員

天才たちの値段

天才たちの値段

アコギなのかリッパなのか

アコギなのかリッパなのか

ちゃれんじ?

ちゃれんじ?

*1:これすばらしくわかりやすかった→http://www.iphone-girl.jp/iphone-tips/180576.html