読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

はじめてものがたり。


連休前半。映画観て、ニク食べて、サッカーみて、鉄人みた。人生初のサッカー観戦、いたく感動した。もっと感動したらしいオットはFCに入ると息巻いている。いつまでその熱意が続くの、とツマは静観している。
何も新しいことなんか始まらない、とぼやいていた4月のはじめが懐かしい。先月は歯痛に始まりオット、振り返れば月の半分くらいさまざまな病院のお世話になっていたのであった。症状がやや心配レベルだったので(暇だしまあおれ優しいし?)付き添ってずっと一緒に通っていたのだが、なんというか、なんというか、大きな病院て足を踏み入れただけで具合が悪くなってくるような気がする。(自身では健診以外でお世話になったことがない。)右を見て左を見て、座ってるこの方はどこがお悪いの、と想像するだけで滅入るというか。とても病院で働くひとにはなれんなあとつくづく思った。
健康なわたしがそんなメンタルであって、病人は相当に弱っていて、日々の楽しみの食事も楽しくなく、口を開けば不調や不安を訴えるとかそんなことが続いて。花盛りの4月のあいだは、ずーんと重い灰色の霧が立ちこめたようなそんな我が家でありました。
心配レベルではなくなったので連休は楽しいことしようぜ、とあちこちに行きたがっておられるのでわたくしとしても一安心。後半もいろいろと計画しているよう。だが、びょーいんでかーどきりまくってそのせいきゅうがくがけっこうまとまったがくにふくらんでいて、このあとじどうしゃぜいとしゃけんもひかえていて、ことしはとんでもなくしゅっぴがかさむわあ、と頭を抱えている、これが現実。こんなときわたしむしょく、なんかつらい。遊びまくっててごめんなさい、と思う。家事放棄してるんじゃないんだけどさ。