はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

箱根と鎌倉に行っていました。満腹篇。


これを食べたくて、日程に鎌倉を入れたといっても過言ではない。われわれを完膚なきまでに打ちのめしたのが、このイワタコーヒー店のホットケーキでした。開店20分前くらいから並んで、すぐに入れたけど、ホットケーキがくるまで10分くらい待ったかな。
周りを見ていると、「一皿をシェアして食べる」のが許されているようで、殆どのお客さんがそうしている中、「どうせならまるっと食べたいよね!」と食い意地の塊の二人は一皿ずつ注文。だって、お腹すかせてきたもん!朝だし!これが間違いの元。
ケーキ自体はさっぱりとした味で、バターとメープルシロップをよく行き渡らせてぱくつくと、こりゃまあ幸せな味。ホカホカ、フカフカ、おいしいねー。どうやって焼くんやろか?(余裕)
1段目の1/4を腹に納めたあたりで、「2枚目にバター載せておかないときっと溶けないぜ!」と思い至り載せた(写真下)。内心、もうこの辺でお開きにしたかった…うぷ。
「みてみてー3段のタワーにしたー!」と空元気の人(写真右)。食べ物で遊ぶなんて言語道断だけど、気を紛らわせでもしないとどうにも立ち向かえなかった、その精神状況をご理解いただきたい。この時点で食べ始めて30分経過……うーうぷぷ。
「ちょ、休憩するわ。本読む」(写真左)二人して文庫を開いて読みふける。コーヒーは飲み干して当の昔にない。目の前にはホットケーキとメープルシロップ。ごめん、美味しいけど、美味しいのに、人間とは飽きる生き物なんだ!(半泣)
1時間以上かけて、二人とも完食したよ。ついに胃袋が悲鳴をあげた。このあと横浜で中華?無理に決まってる!ノーモアホットケーキ。ノーモア食べ物。ごっつい並んでるのに長居してすまんかった、わしら無知じゃった!とっとと関西に引き上げるぜ!(写真上)
という、非常に貴重な体験をいたしました。旅の途中他にもいろいろ食べたのに、ぜんっぜん印象に残ってないもん。夕方家に着くまで、なーんにも食べたくなかったしね。鎌倉、ほんま恐ろしい子やで……!
無余裕で全然写真撮れなかったんですが、昭和のかほり漂う、由緒正しきコーヒー店という内装にテンションあがったし、コーヒー抜群に美味しかったです。「豆買おうや」と、普段は紅茶派のオットが言うくらい。私にはうまく淹れられないと思うので止めた。いやはや、参りました。

イワタコーヒー店

食べログイワタコーヒー店