読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

我が家の炊飯事情。


おひつに落ち着きました。
もはやインテリアと化していた十年もの炊飯器を、先日ついに撤廃しました。今後はずっと、鍋で米を炊く。もう迷いません。炊飯器代わりにやってきたのがこのおひつ。少しの間、ごはんをおいしく保管してくれればいい。オットがうっかりと、このままレンジにかけちゃっても大丈夫。そういう理由で選ばれました。
短時間のことなのに小分けして冷凍するのは面倒で、ラップが大いに無駄だなあと思っていた。他の保存容器も悪くないんだけど、熱いままごはんを入れておくとあとでベタベタするのが嫌だった。ふだんは狭い住宅事情ゆえ、機能や用途が限定されたものを買うのは控えています。だけど肝心な主食のこと、オットにも簡単に扱えないと困る。正直迷いましたが、購入を決めました。私のちょっとしたストレスがなくなって、おいしくお米がいただけて大満足。オットにはいずれ鍋で炊飯する手だてを覚えてもらわないといけませんが、まあそれはおいおい、やっていただく。かならずね。
蓋をあけるとほわんと、木のいい香りがします。これに炊き込みご飯など入れたら、どうなるんだろう。台無しなんだろうか。色は移るよね。まあ長いお付き合いになるだろうし、いろいろやってみるよ。

レンジ対応!江戸おひつ 3合用

レンジ対応!江戸おひつ 3合用