読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

夏の気分があがる器。


買ったものを自慢するコーナーその2。夏のまらそんの分はこれが最後。……勿体つけた割には尻すぼみでしたねすみません。


イッタラカフェで完全にノックアウトされた、カステヘルミのプレート。31cmを日常的に使うことは難しいだろうけど、小ぶりなサイズだったらどうかな。もう、どうかなと言っている時点で、手に入れる気マンマンなことが窺えるのです。期間中、最後の最後まで買おうか止めようか迷って迷って、夜中トランス状態で購入ボタンを押した。そしたらサイズ違いで2枚ずつ揃ってしまった。どうしてそういう時だけ大胆になるんかな。ネットショッピングの恐怖!
    
イッタラの17cmと26cmは、どちらも初めましてのサイズ。特に17cm、使い勝手が一番いいのは実はこのラインなのじゃなかろうか。揃え始めてわりと日が経つけど、初めて気付いた事実です。次の狙い目はここかな。
ちょっとお高いスイーツはもとより、コンビニスイーツですら美味しそうに見える実力は素晴らしい。昨日のパエリアの取り皿として使っています。自分で言っちゃう、あらすてき。色鮮やかな料理がより映えるのですね。装飾が豪華に見えるけど、案外邪魔しない。いいもの、長く使えるものの条件って、そこだと思うの。
ガラスなので冷たいもの専用、という考え方にとらわれず、オールシーズン自由に使っていきたいです。でもやっぱり、一番映えるのは夏。これまで、自分の食べたいもの、安い食材でできるもの、という目線でキッチンに立ってきたけれど、少しコレクションが増えてきたこともあって、お皿に合わせた料理を作る、という愉しみ方も覚えたいものです。そうしたらまた、欲しくなってしまうという無限ループだわん。わん。