読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

2011-06-15積読本メモ

昨日買った本に書いてあったフレーズが非常にピンときたので、メモしておく。

ご飯は無水鍋を使うと非常によくできます。
ふっくらとしてつややか、甘みが感じられます。
そもそも無水鍋のデザインの原点は、
昔かまどで使っていた羽釜にあるとか。
白米はもちろん、炊き込みご飯、おこわ、
おかゆやリゾット、ピラフなど、
何でもおいしくできます。
おこげが自在にできるのもうれしいですね。
耳を澄まして、パチパチッという音がしたら、
おこげのサイン。
ぷーんと香ばしい匂いもしてきます。
なんでも器具にまかせっきりにしないで
五感を使って料理することのの楽しさも味わえます。

有元葉子の無水鍋料理 P.50より(赤字は筆者着色)。

「食べることは生きること」というフレーズも好きで、よく引用します。それととてもリンクしている気がして、嬉しくなった。食べることも、食べるものを作ることも、生きることも、楽しくなくっちゃね。

借出本(6冊)

エッセイと料理本縛り。パン熱再燃から、最近とくに朝食にかける情熱が湧きあがってきているので、飯島さんの本を再び手にしてみた。

朝ごはんの献立-12のシーンとおいしいごはん

朝ごはんの献立-12のシーンとおいしいごはん

藤田千秋のおいしいパン教室

藤田千秋のおいしいパン教室

残るは食欲

残るは食欲

たぶん最後の御挨拶

たぶん最後の御挨拶

プロムナード

プロムナード

村上ラヂオ

村上ラヂオ