はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

地球は丸かった、とくまごろは言った。


2011春旅記録。……レンズ選びを大失敗してたの巻。

  • 2011-05-02 Mon. 晴れ。
    あさもはよから特急乗ってー、一路目指すは紀伊勝浦。……記憶をたどればまだ二人が恋人時代、熊野古道詣でをしたことがある場所じゃったという……。話せば長くなるので省略するが、連休直前に取れた、良さそうな温泉設備がある場所がこの地だったからという理由だけで決めたわけではないことを申し添えておく。……だから誰にだ。
    お寿司やさんで上にぎりと鯨も握ってもらって、2ヶ所の足湯でぼっけーとして、早々に宿に入りましたが。釣具を貸してくれて、でかいのが釣れたら夕食に捌いてあげるってんで、温泉そっちのけで釣りに没頭してたのは私です。……釣果は聞いて驚くな、ボウズだよ。
    温泉は硫黄泉。地ビールがたいそうおいしゅうございました。
  • 2011-05-03 Tue. 曇りのち雨。
    自称曇り男なオット。朝から見事に曇っておりました。運転嫌いな夫婦の旅は公共交通機関を駆使すると相場は決まっておるが、なんと今回、車借りて串本を経由して白浜まで走るという、私たちにしては無謀なルートを計画していたの。運転しやしね*1えくせに、曇り男っぷりを発揮してんじゃねえ!と内心ブツブツだった私。でも借りれたのがあの「ぷりうす」で、ちょっとだけテンションあがるぅ。ええですな、静かで。
    潮岬灯台、晴れてたらね、もっと絶景だったろうにね……。
    潮岬観光タワーというところに行くと、串本町観光協会長から「本州最南端訪問証明書」というものが貰えます。『また来てくらんしよ。』と書かれた、とってもフランクでほほえましいものです。みんなも是非手にするといいよ!タワーから見えるずぅーっと広がる水平線を見ると、このエントリのタイトルの意味が分かると思います。
    この後大島に行ったり海中公園で遊んだりしたのだが、いかんせん雨よ、雨よ、あめたちよー。曇り男、パワー切れるの早すぎですやん。カーブばかりのなれない道を慣れない車で走るストレスも手伝って、私、白浜に着く頃にはぐっっったりしてた。パンダ駅長が癒してくれた。

帰ってきてから数日たって、重大なミステイクを犯してしまったことに気付くのだが、それはまた、別の機会に。
文句たらたら、出発からバッタバタで満足な写真も残せなかったけど、旅はやっぱり楽しいものです。こうして優雅に旅ができることに感謝しないといけませんね。

*1:過去記事……いつか書いた記憶があります。探してみよう☆