はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

2011-04に読んだ本

*2011-05-06記す。
連休お疲れさまでーす。まだ休みという羨ましい方もたくさんいらっしゃるようですね。胃が、腸が、暴飲暴飲暴食で相当お疲れな私です。テキメン肌がズタボロです。我が家は今日よりまた平常運転。でもしばらくは連休のことなどを書くつもりですが、果たしてネタがあるのかしら。
まずは4月の本のまとめ。土曜日、思いつきでネットカフェに篭城しまして、マンガ充してきました。今、カルタと将棋をモーレツにやりたいです!そしてよしながふみの漫画はやっぱり受け入れがたかったです!三浦しをんはいーのにな、何でかな(ソコじゃないということか)。

4月の読書メーター
読んだ本の数:39冊
読んだページ数:9303ページ

最後の記憶最後の記憶
読了日:04月02日 著者:綾辻 行人
船に乗れ!〈1〉合奏と協奏船に乗れ!〈1〉合奏と協奏
むむ、これはじっくり読まねばなるまいよ。
読了日:04月04日 著者:藤谷 治
船に乗れ!(2) 独奏船に乗れ!(2) 独奏
どうしてこんなことに。ボタンを掛け違える?いや、そんな軽はずみなことではないはず。アーティストの苦悩は好きなテーマの一つなのですが、これは辛かったなあ……。3では希望の光が見えるといいのだけど。
読了日:04月06日 著者:藤谷 治
阪急電車阪急電車
映画の予習のために復習(再読)。本を開いただけであの特徴的な色の車体と上品な内装とちょっとだけ品の良い乗客の様子が目に浮かんでくる。たった15分乗り合わせている間に、こんなにステキなドラマがあったらいいだろうな、と思う。初読の時は殆ど印象に残らなかった、宝塚駅の章の中洲のエピソード。2011年の大震災の復興の過程でも、こんなドラマがあったらいい、とも思う。
読了日:04月06日 著者:有川 浩
論理と感性は相反しない論理と感性は相反しない
ここ最近夜あんまり熟睡できてなくて、あちこち調子悪いしなんとなくもやもやしてる状態が続いているのだけど、これを読んでぷぷっと笑って、だいぶ力が抜けたような気がした。山崎さんが伝えたかった意味は読み取れてないかもしれないけれど、今日は眠れそうです。
読了日:04月08日 著者:山崎 ナオコーラ
砂浜砂浜
この本と出会ったのが今、じゃなかったら、純粋に楽しめたかも、と思わずにいられなくて、勿体なかった。
読了日:04月08日 著者:佐藤 雅彦
あした吹く風あした吹く風
どんな顔して読んだらいいのか、最後までわからなかった。純愛、でいいんですよね、と確認したくなるような。ときどきはっとするセリフがあったので、嫌いではないけども。
読了日:04月09日 著者:あさの あつこ
船に乗れ! (3)船に乗れ! (3)
芸術を志す人の多くがこのような(サトル程では無いにしろ)苦悩の末、同じような道を歩むのでは、と思うとやりきれないよう。藤谷さんの作品はこれが初めてで、もしかして音楽の先生なんじゃないのかしら、と思いました。サトルの心情も見事に表現されていたけど、それ以上に先生方の指導場面の熱の入りようが印象的でした。哲学に、触れたくなるね。
読了日:04月10日 著者:藤谷 治
もっと写真がうまくなる カメラの撮り方手帖もっと写真がうまくなる カメラの撮り方手帖
何回も何回も読んで、やっとf値F値の違いを理解した、と思われ。懇切丁寧に根気良く教えてくれてありがとう!今私が欲しいのは、マクロレンズだったということが分かったYO!
読了日:04月10日 著者:斉藤 有美
竜が最後に帰る場所竜が最後に帰る場所
読了日:04月12日 著者:恒川 光太郎
情報リテラシー教育の実践―すべての図書館で利用教育を (JLA図書館実践シリーズ 14)情報リテラシー教育の実践―すべての図書館で利用教育を (JLA図書館実践シリーズ 14)
5章の副題『「図書館戦争」から身近な問いと知識をつなぐ』に魅かれて。こういうのいいですね。まさに図書館は成長する有機体、というのが目に見えるようで。
読了日:04月13日 著者:
図書館に訊け! (ちくま新書)図書館に訊け! (ちくま新書)
隠密、ですか(笑)分かりやすかったです。引用されている例がよいと思います。
読了日:04月13日 著者:井上 真琴
水曜日の神さま水曜日の神さま
読了日:04月13日 著者:角田 光代
狼の寓話―南方署強行犯係 (トクマ・ノベルズ)狼の寓話―南方署強行犯係 (トクマ・ノベルズ)
黄泉路のほうを先に読んでいて、モヤモヤしていたのがスッキリ。ソウケイ兄弟が微笑ましくってよい。事件は重すぎる。リアリティに溢れてて怖かったー
読了日:04月14日 著者:近藤 史恵
ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法 2ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法 2
電脳術は読み飛ばした。こういう情報は日進月歩なので古いことは今は必要ないと判断したため。1を読んでいないのですが、クセの強い文章をかかれる方ですね。時間術編は度肝を抜かれましたよ。そういう仕事の仕方が許される職場って、大学(しかも超著名な先生)くらいしか思い浮かばない……
読了日:04月15日 著者:福田 和也
青空の卵 (CRIME CLUB)青空の卵 (CRIME CLUB)
坂木さんの素性にますます興味を覚えた一冊。文章から受ける印象は完全に男性で間違ってないと思うんですが、作中の坂木司と鳥井の関係はなんだかもう恋人もビックリな依存っぷりで、やっぱり女……と、完全に重ね合わせて読みきりました。鳥井についてはじめは顔をしかめずにはおられなかったけど、だんだんと人間として正しいと思うようになった。「個人を個人名で呼んでいるだけ、『◎◎夫人』なんてのは、その人の人権を奪うだけの呼び方だ」(抜粋・一部改変)その通り。続きをもっと読みたいと思います。
読了日:04月16日 著者:坂木 司
ベストセラーだけが本であるベストセラーだけが本である
「結局ベストセラー本を作りたいだけなのかしらこの人」と思ってしまった。すでに売れている本を分析して真似して、って問題視している出版の自転車操業に加担することに等しいんと違うか。「島の本屋、村の本屋」で紹介されている調査のデータに当たりたいんだけど出典が記されていないし、ほんと、ところどころおもしろかっただけにいろいろ残念。あとこれは個人的に驚いたのだが、90年代のベストセラー本を殆ど読んだことがないという事実。自分の読書暦を振り返るのに役に立ちました。
読了日:04月18日 著者:永江 朗
私という運命について (角川文庫)私という運命について (角川文庫)
2011.3.11. 大震災の日の朝。母親から「この本は読むべき」と渡された。そんな私という運命について。白石さんの作品はこれが初めてでした。
読了日:04月18日 著者:白石 一文
生まれる森生まれる森
読了日:04月19日 著者:島本 理生
誰にも見えない誰にも見えない
「船に乗れ!」で藤谷さんの作品に興味を惹かれたので、借りてみた。うう、これは……。平仮名の使い方がいかにも幼さを出してます、ってかほりがしすぎて、苦手だった。中学生向けかしら。
読了日:04月21日 著者:藤谷 治
火天の城火天の城
安土城、見てみたかったなあー。
読了日:04月23日 著者:山本 兼一
七人の敵がいる七人の敵がいる
自分が町内の役員をしたときのことを思い出した。夫のリアクションがおんなじで苦笑がこらえられず。どうせなら楽しく、効率的に(持ち出し仕事なんだし)やっつけたいと、陽子と同じようにこなそうとしてたなあー。全国の働くお母さんを応援します。
読了日:04月25日 著者:加納 朋子
作っておくと安心、便利 うちの常備菜と保存食作っておくと安心、便利 うちの常備菜と保存食
本の構成がすごく好きー写真も好きー器もステキ。手元に置いてもいいかもと思っている。調味料の章がとても参考になりました。もっと、アレンジレシピがたくさん載ってると嬉しいな。
読了日:04月26日 著者:どい ちなつ
道具を選んでスッキリ暮らす―シンプル家事ライフのすすめ道具を選んでスッキリ暮らす―シンプル家事ライフのすすめ
紹介されている道具たちはもう古く感じるものもあるけれど、考え方には賛同する。スッキリ暮らすということには「何となく放置」は許されないのだ。自分は特に家事において、計画を立てるのが下手くそだということを痛感する。
読了日:04月26日 著者:近藤 和子
月の恋人―Moon Lovers月の恋人―Moon Lovers
道尾さんらしくないー!原作ではなこと全然違うストーリーが同時進行してたってのがビックリですう。
読了日:04月27日 著者:道尾 秀介
トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)
。・゜・(ノД`)・゜・。
読了日:04月28日 著者:森 博嗣,萩尾 望都
ザ・万遊記ザ・万遊記
篤史に始まり(ってない)、篤史に終わる。あぁ、コスモ篤史、万歳!笑ったわー腹筋割れるかと思った。表紙からもれなく可笑しい。もっと私を楽しませてください。
読了日:04月29日 著者:万城目 学
銀二貫銀二貫
ああ、銀二貫の意味が。何度倒れてもへこたれず、進み続ける。今、最も求められている物語ではないだろうか。方言が心地よい。
読了日:04月30日 著者:高田 郁
テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)
祝!実写化!
読了日:04月30日 著者:ヤマザキマリ
ちはやふる(11) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(11) (Be・Loveコミックス)
読了日:04月30日 著者:末次 由紀
ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)
読了日:04月30日 著者:末次 由紀
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
読了日:04月30日 著者:羽海野 チカ
3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)
読了日:04月30日 著者:羽海野 チカ
3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)
読了日:04月30日 著者:羽海野 チカ
3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
読了日:04月30日 著者:羽海野 チカ
3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)
読了日:04月30日 著者:羽海野 チカ
クーベルチュール 1 (Be・Loveコミックス)クーベルチュール 1 (Be・Loveコミックス)
読了日:04月30日 著者:末次 由紀
西洋骨董洋菓子店 (1) (Wings comics)西洋骨董洋菓子店 (1) (Wings comics)
読了日:04月30日 著者:よしなが ふみ
西洋骨董洋菓子店 (2) (Wings comics)西洋骨董洋菓子店 (2) (Wings comics)
読了日:04月30日 著者:よしなが ふみ

読書メーター