読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

こんなときこそ、思うこと。

  • テレビを消す。国営放送ですらも、映像による衝撃は強烈。一人で寂しいときは、小さな音で音楽をかける。今被災地の外にいる私たちに必要な情報は、緊急に手に入れなければいけない性質のものではない。緊急な事態になれば、誰かが伝えてくれるはず(甘いのかな)。
  • 仕事以外のときは、パソコンを閉じる。回線一つで繋がれるという安心感、そこから垣間見える悪意に、自分から近寄らない。繋がりたい人、必要としている人のために、リソースを空けておく。
  • 本を開く。何年経っても残り、さまざまな人の手を通って伝えられてきた「確かなもの」の安心感を分けていただく。
  • 家族で過ごす時間を大切にする。つつましく、ささやかな、温かい会話ができる喜びを。スキンシップも。
  • 一旦立ち止まって、深呼吸。空を見上げて、友だちの顔を思い浮かべて、にっこり笑う。

平常心って、なかなか難しいですね。今日は、転職のための面接です。この状況で、キミはどれだけ冷静でいるのか?を試されているようです。できることを、やってきます。