読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

ある主婦の休暇の過ごし方。

  • 6:30起床。休暇なのだがいつもの時間に目覚めるのは、アラームを解除しないせいでもあり、オットを送り出すためでもあり、半ば習慣化しているということもあり。もそもそ起きだして、食事の支度、オットを送り出して洗濯、掃除など。
  • 10:00朝食。ごはん、納豆、卵、しらす、豆腐とネギのお味噌汁。10時半には家を出ないと11時の美容院の予約には全く間に合わないのだが、悠然と食事をする。大体、美容院の予約時刻に到着できたためしが無い。美容院の予定に限り、時間を読み間違える。毎回前回の反省を生かして、と15分ほど前倒して予定を立てているつもりなのだが、その時点で既に間違っているということに毎回気付かない、謎。
  • 11:30美容院にて。毎度遅刻していっては本を持ち込み喋らないぞオーラ全開でいるハタ迷惑な客だが、今日は眠すぎて本の内容全然頭に入らず。シャンプーしてくれる人(24歳男性)が適度におしゃべりで、実のない会話をだらだらとする。いや、今日は実があって、テーマは「友達への連絡って大事よね」だったんだ。うん、大事大事。
    デトックス・トリートメント・カラー・カット、でだいたい3時間。いつもおまかせしてカットしてもらう人(38歳?男性)に「ちょっと気分を変えたいので、アグレッシブにお願いしマス!」と注文したら、前髪をざくざくと超攻撃的に逝かれ、「毎朝セットどうしよー……」とうすぼんやり悩んだりする。
  • 14:00頃元町。お腹が空かないので雑貨やウニクロやらをひやかす。某店で超多忙を気取って店員に難題をふっかける(推定)自称実業家なオヂサンに遭遇、彼を眺めてああいう大人になるのはイヤだわ、と思う、私、すっかり大人。
    平日昼間なので銀行や郵便局や、の用事も済ませる。年末ジャンボ、今年は忘れず買った。夢を買ったのさ。
  • 15:30自宅最寄り駅。一旦家に戻って車で近所をうろうろするか、と戻ってきたものの、いかんせん眠いのでマクドに入ってコーヒーブレイク。学生諸子はもう冬休みなの?モンハン大会会場に紛れ込んでしまった模様。コーヒー飲んでも飛び交う言葉がちっとも理解できなくて、眠気は増す一方。こりゃ、帰ろう。
  • 16:35自宅。オット飲み会につきごはんの心配はとりあえずいらないので、お腹が空くまで年賀状でもやっとくか、と漸く本腰入れて取り組み始める。そのくせためていたドラマをつけながらの作業やけど、やり始めたら眠気がどこかへ行ってしまった。なんだ、今日は家に居たかったってことらしい。
  • 22:30オット帰宅。それまでごはんのこと一度も考えないでずーっと作業していたよ、ままん!それくらい切羽詰まっているということでもある。厭、着手するまではなんやかんやと面倒くさく感じるものの、一旦やり始めたら楽しくなる、んよね。妥協点が見出せないと言うのかね。
  • 2:00日付変わってオットはとっくに寝てしまった。今、もうそろそろキリをつけようと決断したところ。これ以上時間をかけても質は変わらないはず、ということで今年も何とかお勤め完了。めでたしめでたし。

ありゃ、休暇なのに結局仕事行ってるときと同様に、パソコン前にいる時間が一番長いや。
長い一日の終わり、さすがにお腹が空いてきたのをどうするか、それが問題。眠気は帰ってきてくれないし。