はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

最近読んだ2冊

ひまつぶしでふらっと入った中古本屋で衝動買いした本。中古は好かんのですけれど、お財布事情が許さないため、仕方ない。

破線のマリス

破線のマリス (講談社文庫)

破線のマリス (講談社文庫)


これどこかで読んだことあるなーと思っていたら、これだ!→id:kumagoro_morino:20080317:1205741651の【虚像の砦】*1
でも待て、この子供がってオチ、知ってるぞ……
ぎゃーっこれ、数年前野沢尚にはまっていたころ買って読んで、そして中古本屋に売り飛ばしったやつだよ!愕然。
でも2度目だからでもおもしろくあっという間に読了。息をつかせぬ展開の速さです。
くまごろーおススメ度:★★★★☆

流星ワゴン

流星ワゴン (講談社文庫)

流星ワゴン (講談社文庫)


書店でこの作家さんの本をよく見かけてはいたものの、今までチャレンジしたことがなかったのです。なんでかな、分かりませんけれども。
これも一気に読み終わりました。読みやすくって。Amazonの書評をそぉっと確認してみたらえらく高い評価なので、ごちゃごちゃ書くのは気が引けるので、一言だけ。
私は泣けませんでした。そんな私は、冷たい人間なんだろうか。
オットに読ませてみたい一冊ではあります。
くまごろーおススメ度:★★★☆☆

*1:テレビの世界がテーマというだけで認定