読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなダイアリー  -ひまもてアーカイブス-

2016.1.6以前の記事はダイアリーのものです。

今日は金曜日

ピラティスを習って3年。飽きっぽい自分にしては続いている数少ない趣味の一つ。
毎週ピラティスのために、金曜日は絶対(よほどでない限り)残業はしない。飲みにも行かない。
今日もいつもどおり行ってきた。


今日はいつものC先生がお休みで、別の先生(K先生)が担当。
C先生、見た目は小柄だけどマッスル系、とてもパワフルで声も大きい。たぶん前世は男性?と思ってしまう。
教え方はスパルタ式。テンポも早いし、ばしばし難しいポーズを入れてくる。エアロビのインストラクターみたいな印象。
今日のK先生は、見た目からして「絶対バレエやってた」と分かるスタイル。体のパーツがすべて細い。横からみたら、「薄いっ」と思わず口に出してしまうほど。
K先生はおっとりしたしゃべり方で、一つのポーズをゆっくり大切にこなす教え方。
結構簡単なポーズなんだけど、じっくり丁寧にやると きくわ〜
いつもよりエクササイズの種類は少なかったはずなのに、いつもよりもじっとり汗かいたかも。


しかし、同じエクササイズをやっているはずなのに、先生と自分の体型の差ったら・・・。本当に同じことやっているんだろうか。